ハチドリ写真館 2011年06月

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

我侭な16代目 

前回の続きで、対処法とは?!

いいいなり・・・言うがまま・・・ハチドリの・・・16代目の思う壺・・・くやしいけどね(笑)
小動物が好きでジリスやチワワそして16代目(笑)を飼ってますが、かなり甘やかしてしまいます。
チワワのかかりつけの動物病院の先生からも「あなた達は犬にコントロールされている」と言われてしまいました...
いけない事だと判っているのですが、たった10年ちょっとしか生きれないわけだから好きなようにさせてあげたいのです。
16代目、フィーダーが1個や2個だけだとムカつくんですって....
初の4個出しです。数が増えると洗浄が大変なんです~。

16代目をさがせ!下の写真に16代目が写っています。

Hummingbird feeder 063011



なんでしょ、この顔は(笑)「最初からあるだけフィーダー出しときなさい」と言っているかのようです(苦笑)
Anna's Hummingbird 062911


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds
スポンサーサイト
うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

16代目に最大の危機勃発。か? 

16代目のビビリーで短気な性格は自分の首を絞めている結果になり早くも17代目候補出現です。我が家で縄張るという事は、うちの家族も受け入れるという事であり一方的なわがままは通用しないのです(笑)
いつもコメント下さる、めるさんから、天然パーマな16代目に『龍馬』という名前はどうかと提案を頂き普通はすぐに頂戴するのですが16代目の性格上、政権交代はそう遠くはないと思っていたので、そんな可愛い素敵な名前を付けるのはもったいない(笑)もっとどっしりと長く居そうな子に是非付けたい名前です。たいがい可愛い名前にした子はすぐに取られてしまい、へんてこな名前にすると長くいるのです。例えば先日虹の橋を渡っていった、にんぱちくんとかね(笑)だけど今度は少しでも可愛い(かっこいい)名前にしたいです。ちなみに17代目候補はなんでも高速で、歌も高速、毛繕いも高速でかなり笑わせてくれます。この戦いに嫁ちゃんも参加していて、
( ≧з≦)´、プッ、17代目の座を狙っているようですが、体格も違うし体力的にも無理でしょうけど私は嫁ちゃんに一票を投じます(笑)
今日は16代目に対して強気系?な発言をしましたが、彼のわがまま半端じゃないんです...(-公- ;)それに対しての私の対処法は、次回に続く.....

写真は春頃縄張王(妃?)していた嫁ちゃん。
Allen's Hummingbird 062911

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

緊張嫁ちゃん 

いつもは撮らない方向から撮影したら吃驚してこれ1枚で逃げられてしまいましたが、逃げる後ろ姿は太った蜂みたいでした(* ̄m ̄)プッ
緊張した為に珍しく角ばった嫁ちゃんです。
Allen's Hummingbird 062511



仕方ないので、ひなたっぽこ中で緩みきったチワワ♀(8歳)を撮影。
目を瞑っているようにみえますが一応しっかりと開けているつもり。眩しくてこれが精一杯らしい(笑)
chihuahua 062511

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

ハチドリの羽の構造-空飛ぶ宝石 

ハチドリは『空飛ぶ宝石』と言われていますが、ギラギラな羽は構造色になっていてシャボン玉やCDなどに見られる虹色と同じく干渉による効果で色が見えており、
羽自体に色があるわけではありません。干渉効果にも色々ありますが鳥の場合は微細な溝によるものでカワセミやクジャクも同じです。

写真は16代目から頂いた賃貸料で(笑)マクロレンズで撮ったのですが被写体があまりにも小さい為に必死に撮っていたら頭に血が上り激しい頭痛に襲われ
痛み止めを飲んだのですがあまり効かず寝込んでしまいました(~_~;)命がけで撮った写真をどうぞご覧ください(苦笑)
現像して気がついたのですが下側にはチワワの毛も写ってます(* ̄m ̄)プッ
Hummingbird feather 062411

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

ハチドリの巣2011-1 

撮影者:オット

1月下旬頃、あちらこちらでハチドリの巣作りが見られ早いハチドリだと抱卵中だったりします。写真のハチママ、お風呂に入っているみたいです。
Hummingbird nest 2011 012611



この巣はまだ造っている途中で、延長線の下の方に少し見えるのが昨年の巣です。
毎年同じ木に作る事がおおいのですが、この巣は心無い人から虐待をされたにも関わらずまた同じ所に造ったので吃驚しました。
昨年と今年の巣が両方写っている写真はいつか出す予定です。
Hummingbird nest 2011 012611-2



また一番上のハチママの所に戻ったら逆向きで入浴中♪  ┐(´ー`)┌ マイッタネ
Hummingbird nest 2011 012611-3



最後はメニュー欄の上にある動画『巣作りから巣立ちまで2011』のドキュメンタリーに登場したハチママです。
この写真を見たのは日本滞在中にオットが携帯電話に送ってきてくれた時です。ハイブリッドだし、目線下の巣だという事ですぐにでも戻りたくなりました。
Hummingbird nest 2011 012611-4

次の巣作りシーズンまで、2011年のハチ巣をたまーに載せていこうと思っています。
と言っても年中巣作りしているようなものですが(^_^;)夏の暑い間はさすがに作ってないと思います。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

嫁ちゃんは特別なんだそうです。 

16代目、最近オレンジハチドリ(Allen's Hummingbird)達に狙われていて切羽詰まっている所、嫁ちゃんだけは飲ませてあげています。
16代目にとっては恐いおばさん(嫁ちゃん)ですからね(笑)嫁ちゃんはどこにとまっているかというと、
Allen's Hummingbird 062111



ハイビスカスの枝でした。向かって右側に嫁ちゃんいます。
Allens Hummingbird 062111-2

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 10  /  △top

アガバンサスとハチドリ 

アガバンサスは日本にもあるのでサイズの比較になるかな~?
Agapanthus and Hummingbird 062011

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

見下す時は、はにわな目 

ビビリーなくせに、小馬鹿にしたような顔をする16代目(笑)必ず、はにわのような眼をします(笑)
Anna's Hummingbird 061811



そこへ、嫁ちゃん登場☆彡 「なにかちら?」と部屋の中を覗いて、
Allen's Hummingbird 061811



「はっ!おばさん!」という目をしています。上と似たような写真ですが目が違いますよ(笑)この左斜め下に16代目が留まってます。
Allen's Hummingbird 061811-2

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

16代目の真上撮 

真上からは一枚しか撮らせてくれなかったのですが、今夜は2枚も撮らせてくれました(笑)

Anna's Hummingbird 061511
なんかいい感じに背景がボケてるかも。

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

それとこれとは別なんだそうです(~_~;) 

超ビビリーな16代目、部屋の遠くから窓越し撮影しているのですが、私が動くと写真を撮られると思うらしく最近ベンジャミンの木に避難する頻度も増えました(苦笑)写真=見つめられている?になり緊張してるのかしら??逃げる16代目を見る度に「自意識過剰だよ(苦笑)」と心の中で呟いてしまいます(笑)
にんぱちくんが逝ってしまってから2週間が経ったでしょうか、仲間達にもやっと、にん様が居なくなったという事が浸透しはじめたと同時に16代目が弱いというのもバレはじめ、一日の1/3くらいは女子達が留まっています。メス好きの私としては嬉しい限りです。そんな中、16代目なりに窮地に追いやられているのか、今はフィーダーを3個設置しているのですが、先ほど私がフィーダーとフィーダーの間にピッタリとはまるように立っていたら、なんと16代目が来てすぐにフィーダーに留まり飲み始めたのです。至近距離とかそんな言葉では表せないほどの近さです。私の顔を見るわけでもなく「えええ???なに??いったいどうしたの??」と思いながらジッとしていたら、今度はもう一つのフィーダーに留まり飲み始めやはり私を見るわけでもなく。そしてお花の蜜を舐めたあと、またフィーダーに戻ってきて飲み始めたのです。最初はいったいこの現象はナニ??と思ったのですが、以前から私がバルコニーに出ると、すっとんで来てフィーダーにとまるオスがいました。多分、それが16代目でその時の癖が出たのだと思います(笑)その後家の中に入ったのですが、やっぱり私が動くと避難してました(笑)それとこれとは別なんだそうですがあまりにも極端すぎる(~_~;)相変わらず面白い不思議な鳥なのでした。



動いた動いた(笑)慣れてきた証かな。
Anna's Hummingbird 061311

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

彼の鳥生 

うちのバルコニーは箱型で塀以下の枝に留まると外は見えません。16代目はその外が見えない所にとまり且家側をむいています。朝5時半から20時頃までずーっと人間の生活を見て殆ど動く事なく同じ枝に留まり退屈じゃないんでしょうかね。そんな中、16代目になってから一週間が過ぎ、少しずつ家の中で動く人間にも慣れた様子。一日一度はバルコニーに出て地面でモソモソと動く私(16代目の羽を捜している)にも慣れてきたというか、何をしているのか気になっていたようで、今日はずっと見ていました。相変わらず隣のベンジャミンの木に避難する時もあるのですが、そこは今、嫁ちゃんという名のハチドリが抱卵か子育て中です。16代目が留まると枝が揺れます。すると嫁ちゃんが出できて「揺らすんじゃないわよ!」と怒られます(笑)すぐにバルコニーに戻ってきますが、また私の動きに驚いてすぐに避難する事もあり、また嫁ちゃんが出てきて「だから揺らすんじゃないって言ってるでしょ!」と怒られます(笑)嫁ちゃんもさすがに何度も出るのが億劫のようで、たまに姿を見せないで声だけで怒っている時もあり微笑ましくてつい笑ってしまいますし嫁ちゃんは相変わらず最強の癒しです。このベンジャミンの木は縄張王専用の木なので、どちらかというと嫁ちゃんが間違っているんですけどね(* ̄m ̄)クスッ


にんぱちくんのように歌う事もなくとにかくただジッとしているので何枚撮ってもこのポーズです(苦笑)
でも早朝に2分くらい歌の練習をしています。まだ歌えないので推定年齢は1歳半くらいです。
Anna's Hummingbird 080911

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 9  /  △top

新16代目縄張王 

発色のとても美しいハチさんで、落ちている羽を確認した所、天然パーマみたいな感じでクルッとなています。
性格は、とーーーっても大人しく、とーーーっても臆病です(後者は慣れれば落ち着く可能性あり)
にんぱちくんの代までは戦いの末、縄張王になっていたので代を重ねる毎に強くなっていきましたが、
今回はまた振り出しに戻ったような感じで、力のない子でも縄張王になれるチャンスが訪れた事にもなります。
この子はまだ強いか弱いか分からないのですが知恵があり、下の写真はフィーダーの下に居て(この子のマイ枝)
仲間がフィーダーにとまる瞬間に勢いよく飛び出します。すると仲間はどえらい吃驚して爆逃げです。

Anna's Hummingbird 060811



これが飛び出す瞬間なんですが、とあるものも飛び出してます・・・(* ̄m ̄)

Anna's Hummingbird 060811-2

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

これくらいじゃないと縄張王は務まらない。 

むかしむかし、lulu家に勘太という名前の顔のとても大きなハチドリがいました。

kanta 060711

それはそれはデカハチでした。

kanta 060711-2

そして半端なく強く、砂糖水を飲みに来た仲間を毎日ボコボコにしていました。
怪我をする子も出始めてきたのでluluとオットは悩んだ末、仕方がないので勘太を少しだけ懲らしめる事にしました。
オットが指を近づけてみましたが、「別に~」という態度をされました。

kanta 060711-3

次に枝を近づけて「この枝に留まれ」と命令してみました。

kanta 060711-4

ちょっと考えたあと、

kanta 060711-5


留まった! 凹○ コケッ 凹○ コケッ

kanta 060711-6

棒を動かしても留まったままでした。

kanta 060711-7

これくらいじゃないと縄張王は務まらないのですが、
にんぱちくんの後任である新縄張王候補達は、私の姿を見ただけで逃げまくっています。
このままでは強いハチドリがうちのフィーダーを見つけた時にあっという間に取られてしまうでしょう。
皆に飲んで欲しいので、強いハチドリは望んでいません・・・
私の姿を見て逃げてもいいので、皆に飲ませつつ、ここを守ってほしいな・・・

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

小さな命の灯火が消えちゃったかも・・・ 

実際、消えた所を見たわけではないので断言できませんが・・・
にんぱちくんを最後に見たのは6月2日です。
体力が日に日に落ちていくのが目に見えて分かりましたがきっと元気になると信じてきました。
最期の日はあまり目立たない暗い場所の普段より太目の枝(安定した枝)に留まり背中を向け殆ど動くことがありませんでした。
夕方まだ同じ所、同じ体勢で留まっていたので慌てて近づきましたが、微動だにしないのでもしかして・・と思ったら、ゆっくり顔だけ振向きました。
かなり至近距離だったのに逃げる事もなく顔に生気が全くありませんでした。
プレッシャーをかけたくないのと生きている事が確認出来たのですぐにその場を去りました。
これが最後に見た、にんぱちくんの姿です。
一度弱りきった小鳥が元気になったという話は聞いた事がありませんが、
にんぱちくんだったらもしかしたら元気になって戻ってくるかもしれません。
今から一ヶ月経っても姿を現さなかったら確定かな・・・
まだ早いとは分かっていても、にんぱちくんが最後に留まっていた枝を見て号泣してしまいました。

にんぱちくんが消えた次の日から新縄張王候補が2羽留まっています。
一羽は多分、黒ヒゲさんかな?もう一羽は今まで見た事がないほど警戒心が強く
部屋の中で動く私の姿を見ただけで隣のベンジャミンの木に避難し、そのベンジャミンの木で子育てしている嫁ちゃんに叱られています(笑)
ちょっと情けない系の縄張王候補の一羽です。



今日は、にんぱちくんが我が家に住み始めた頃の写真です。
当時は他の鳥のフィーダーもあったので中々定着した縄張王があらわれませんでした。それは、
他の鳥からもハチドリが見えていないようで(多分葉っぱだと思われている)枝にとまっていると
高確率でぶっ飛ばされるか踏まれてしまうのです。
それに唯一耐えたのが幼鳥の、にんぱちくんでした。
その後、タカに我が家がご馳走の宝庫だとバレ次々に鳥達が殺されやむなくフィーダーを撤去しました。
それからは、にんぱちくんの楽園生活の始まりです。
にんぱちくんの名前の由来は、通常、縄張王は縄張り争いの末、一ヵ月半前後で交代していたので
「どうせまたすぐに居なくなるのだから適当に名前付けちゃえっ」と、2008年から2と8を取って、にんぱちくんとなりました。
3年も住むと知っていたらかなり可愛い(かっこいい)名前にしたんですけどね(笑)
immature male 08082

immature male 08081




15代目縄張王のにんぱちくん、今どこですか?おばさんはあなたの姿が見えなくて悲しいです。
あなたの大きくて美しい歌声が聴けなくて心にぽっかりと穴が開いた感じです。
元気だった頃留まっていた中々咲かない種類のハイビスカスがありましたが、
にんぱちくんが来なくなった翌日に一輪だけ咲きました。にんぱちくんの留まっていたすぐ目の前の枝ですよ。
それとも、にんぱちくんからの最後のプレゼントですか?
ninpachi eda 060601

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング


【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

生と死と仮死状態 

ハチドリは起きている間中、糖分を摂り続けないと死んでしまいます。
眠っている間は糖分を摂取出来ないので仮死状態になりエネルギーの消費を抑えます。
通常の体温は40℃ですが眠っている間は20℃まで下がり心拍数も驚くほど下がりまさに仮死状態。
そして目覚める20分前から毎分1℃ずつ体温が上昇します。

【注】下の小さな写真、人によってはショッキング(かも?)なので拡大注意です。

Death of a Hummingbird 060111

オットの相棒が見つけた若いオスです。糖分をあまり摂れないまま眠りに入ってしまったのか、
仮死状態からうまく目覚める事が出来なかったのか原因は判りませんが、たった生後半年ほどでこんな事になるなんて・・・
いつも巣立ちの事を『奇跡の巣立ち』と言っていますが成鳥になる事ももしかしたら奇跡なのかな・・と思わされた出来事でした。
そのそばでまた新たな命が生まれようとしています。下の写真です。



Allen's Hummingbird nest 060111

これもオットの相棒が見つけたAllen'sの巣でただいま抱卵中です。ハチドリは年に4~5回ほど巣作り子育てをします。
だいたい2~3ヶ月に一度なので年中子育てをしているという感じです。この同じ木の裏側ではもう一つ巣作りが始まっていてこちらもAllen'sです。
Allen'sはどんぐりの木に巣を作る事が多いです。



こちらもご近所さんでAmerican Goldfinch(オウゴンヒワ)です。小鳥はどんぐりの木が好きなんでしょうか。
American Goldfinch 060111

嫁ちゃんもただいま抱卵中です!バルコニーの木にさしてある綿の横に立っていたら、嫁ちゃんがムッシムシとむしって持って行きました。
そして普段私の姿を見ればすっ飛んできたのに(カワイイ)殆ど来なくなりました。
しかも巣はうちの隣の巨木ことベンジャミンの木に作っているのです(笑)
ここは縄張王の管轄なので、さすが嫁ちゃんと思いましたがあまりの大胆さに吃驚もしました(笑)
やっぱりまだ、にんぱちくんの第一夫人なんでしょうかね(笑)

にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

いつもクリックありがとうございます <(_ _*)>

【本館ブログ(旧ハチドリ写真)はこちらです⇒ Hummingbirds & Wild Birds
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。