ハチドリ写真館 2012年06月

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

天使に会ったオット 

オットが写真の森で(いや砂漠か??)鳥撮りする為にトレイルを歩き始めたら右横の草むらから妖精(ハチドリのメス)が出てきて「ここに天使が二羽います」と教えてくれたそうで、すぐに草むらを探したら、

Greater Roadrunner 062912



本当に天使ちゃんズがいました。巣の高さは膝くらい。この高さに巣を作る種類はAnna's HummingbirdとAllen's Hummingbirdのハイブリッドです。

Hybrid Hummingbird nest 062912



お母さんの羽音が聴こえると嘴が開きます。

Hybrid Hummingbird nest 062912-2



ハイブリッドのお母さん登場。見た目はAnna's風味ですが喉元がオンレジ色でAllen's風味です。

Hybrid Hummingbird nest 062912-3

巣は地面に近いですが、誰にも蹴られる事なくよくここまで無事でした。写真は3日前なので今日くらいに巣立ったかもしれません。ちなみにこのお母さん、ピンクヘルメットのAnna'sのオスを選んだようです。最後の写真はアメリカアナグマです。今回はこれしか撮れなかったみたいです、、、

American badger 062912
スポンサーサイト

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 10  /  △top

王子様とお姫様 

王子様こと、ブラチンの若です。普段見慣れていないので神々しくってウットリです。
megさん!ルビーくんと似ていますか?背中の色が違うでしょうか?
ブラチンは綺麗なグリーンではなくくすんだグリーンです。
ただいま我が家に通ってきているBlack Chinned Hummingbirdはメス3羽(一羽はハイブリッド)、
オス3羽が確認出来ています。春に渡って来たメス3羽のご子息なのか渡って来たオスなのかは不明です。
immature male Black Chinned Hummingbird 062512



こちらはお姫様こと、ハイブリッドです。こちらも見慣れない色合い姿形でウットリです。
多分場所柄、Anna'sと喉元の色からしてAllen'sのハイブリッドだと思われます。
今、我が家では3羽のハイブリッドが確認出来ています。
どちらの種類にも属さない習性を見る事も出来るので面白いですし遺伝子の不思議にワクワクしてしまいます。

Hybrid Hummingbird 062512

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

飲まぬなら飲ませてみようハチドリ! 

前回の記事の続きになるかな・・・わたし、諦めきれなかったです・・・シリンダーの蓋が赤色で飲み口が黄色で、ま、ハチドリが一番好きな色合いとでも申しましょうか、円盤の飲み口を写真のように黄色にペイントしてみました♪塗りがヘタクソすぎだろとかいうツッコミ、コメント等はお受けできません...w

Hummingbird feeder 062412

この円盤は下界の縄張王専用にしていますが、やっと若達飲めるようになったのですが、昨日の子も含め、若干二名ほどまだ「???」となっております・・・(苦笑)で、下界の声の出ない縄張王、とても気に入ってくれたようで、歌ってました。勿論声は出ていませんが首を上下にピコピコしながら歌ってるつもりしてました。人間も嬉しい事があると鼻歌や小躍りしたりしませんか?それと同じなのかな~??と思ったり(^・^)下界の縄張王にも1本シリンダーがあったのですが、それも上の安全村(パティオ)に移動しました。文句も言わず本当にいい縄張王です。って、声が出ないもの文句の言いようがないですね、、、^^;



本当は昨日出すはずだったボー萌え写真です。いや、私だけがボー萌え写真かもしれませんが・・・
いっぱいあるのですが、今日は下の写真達だけアップします。
写真の若は識別ネーム:亀吉と申します。人間の年齢に例えると13歳くらいです。

immature male Anna's Hummingbird 062412



亀吉の名前の由来は見たまんまです・・・久しぶりに見た亀面にぼーぼー萌える毎日です。

immature male Anna's Hummingbird 062412-2



ちょっと休憩して、夏羽になりボロボロっの嫁ちゃん。さすが嫁ちゃん・・お股の開きっぷりがステキです(笑)

Allen's Hummingbird 062412



こちら、lulu命だという識別ネーム:大ちゃん。lulu命の小梅が死んでから久しぶりのlulu命登場です。
ハンドフィーダーもすんなりとこなしました。名前の由来は顎の模様でこの写真ではちょっと判り辛いかもしれませんが、
まるで五山送り火のように主張し『大』という字に見えるのです。
写真は「大ちゃんだい!」と言っている所。かもしれません・・・人間の年齢に例えると14歳くらい。

immature male Anna's Hummingbird 062412-3



最後は今時珍しいまだピンクヘルメットが綺麗なアンナのオスです。
錆びれてはいますが、他の男子達はもうボロボロでとてもじゃないけど撮りたいと思えません^^;
写真の表情は私の顔の横でホバッている大ちゃんを見ないで私を見ている所です。
私が大ちゃんをどうするのか様子を見ているのでしょう・・・何もしないって・・・(苦笑)

Anna's Hummingbird 062412

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 1  /  cm: 6  /  △top

かたくなな若君に砂糖水工場長お手上げ┐('~`;)┌ 

本当は今日、ぼー萌え写真特集のはずでしたが予定を変更しましてタイトルの通りで・・・
砂糖水工場長の誤算から始まった出来事なのですが・・・南CAでは通常夏になるとハチドリがほんの少し減ります。然しながらうちが提供した巣の素材のコットン効果なのかなんなのか、想定外にハチドリが沢山生まれ我が家に通ってくる子達もどっと増えました。それに関してはハチフェチとっても嬉しい事なのですが、砂糖水の減りが半端ないのです。家に居る間はせっせと継ぎ足せばいい事ですが、外出していてはそんな事は出来ませんし、半分の理由はシリンダーフィーダーを洗うのが大変になってきました(~_~;)洗浄が楽な円盤フィーダーだけにしたいのです・・・今年の冬まだ若達が生まれる前、シリンダーのフィーダー(ホバーリングタイプ)を初めて設置したのですが大人気で今まで使っていた円盤型フィーダー(留まって飲むタイプ)の砂糖水はピノピノおばあちゃん以外飲まなくなってしまったのです。ホバーリングしている間もエネルギーである糖分はどんどん消耗していますから、留まって飲む方がいいと思い込んでいたのでシリンダーの人気っぷりに驚いております。先ほどシリンダーを撤去し円盤型に戻したら、なーんとなんと、若達と夏のお客様であるブラチン達がどうやって飲んでいいか分からないと・・・(唖然)古株さん達は全員「・・・おー・・懐かしい・・」という感じで久しぶりの円盤フィーダーに留まって飲んでいましたが、円盤はずーーーっと設置していたんですけどねぇ・・(~_~;)

写真はシリンダーフィーダーが消えたのとエネルギーである糖分切れが間近に迫り朦朧としている若君・・・

immature male Anna's Hummingbird 062312



上と同じ若です。「どうやって飲むのかな~・・・」と円盤フィーダーを見つめています・・・既に涙目な若・・・

immature male Anna's Hummingbird 062312-2



そこにブラチンの若が来たのですがやっぱり飲み方が判らないと・・・ムカついてお花の蜜を飲んでいます^^;(ブラチンのオスは初登場♪)

immature male Black Chinned Hummingbird 062312



また先ほどの若君に戻って・・・写真は先輩の飲んでいる所を見ている所です。真剣な眼差しが可愛いでしょ?これだったら次こそ飲めるはず!♪と期待を込め見ていたらやっぱりどうやって飲んでいいか判らないと・・・
凹○ コケッ 凹○ コケッ 凹○ コケ~~~ッ!

immature male Anna's Hummingbird 062312-3



先ほどのブラチンが来て、またまたムカついてお花の蜜を飲んでます・・・(苦笑)あんた達・・・ハチドリでしょうが・・・なんで飲めないわけ・・・結局、洗うのが大変な(本数が多い)シリンダーフィーダーだけ設置する事になったのでした....

immature male Black Chinned Hummingbird 062312-2

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 1  /  cm: 4  /  △top

若君達 

安全村(パティオ)3代目村長さんの若君です。誰の子ですか?きっと命かけて育ててくれた母上をもぶっ飛ばしているのでしょうねぇ・・・

immature male Anna's Hummingbird 061812



おばさんも木も壁も一緒。けど、オットだとちょっと緊張するみたいで、今、夜なんですが、あまりにも飲まさないのでオットがフィーダーの横に座り遠まわしに威嚇中(笑)やっとピノピノおばあちゃんが飲めた所でブログを更新している所です。

immature male Anna's Hummingbird 061812-2



immature male Anna's Hummingbird 061812-3



上からここまで、今朝撮ったもので全部3代目です。私を見ているのではなく私の後ろで飲もうとしている子にガン飛ばしてます・・・

immature male Anna's Hummingbird 061812-4



これは数日前の夕方に撮った別の若ですが立派なお髭の生え方です。

immature male Anna's Hummingbird 061812-5



この若は、いつでも逃げられる体勢で何枚撮ってもこのポーズでした(笑)

immature male Anna's Hummingbird 061812-6

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 1  /  cm: 8  /  △top

ハチドリ写真館を応援して下さっている皆様へ 

いつもランキングのポチポチ、ありがとうございます。
こんな拙いブログなのに温かくご支援頂き感謝でいっぱいです。
前々回からランキングのバナーを付けていません。
あまり更新率が高くない事と、色々と思うこと考える事があり少しランキングを休みます。
私の為に今まで応援して下さっていたのに突然このような事になり申し訳なく思っております・・・
今回の事でメールやコメントを下さったみなさま、ご心配おかけしてごめんなさい。
無事闇が明け…落ち着いたらまたランキングに参加できればいいなと思っております。
ブログは相変らず更新が頻繁にあったり途絶えたりしてしまうと思いますが
今後も変わらず遊びに来て頂けたら嬉しいです。

今まで応援して下さった皆様、本当に有難うございました。

lulu


Anna's Hummingbird nest 061712

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

こまりさんの子供達 

もう1カ月以上前の話なのですが・・・ハチ生活を始めてからずっと夢だった、うちに通ってくる子の赤ちゃんを見たいまたは巣を見てみたいが、今年の春叶いました。写真の、こまりさんの子供達です。

Allen's Hummingbird 030712-2



もう一枚、こまりさん。

Allen's Hummingbird050112-3



これが、こまりさんのご子息又はご令嬢です!夢が叶うまで6年もかかりましたが感動も一入でした。

Allen's Hummingbird 061612



最後は下界の縄張王ですが早朝2分間見つめ合って出たものは・・・、
あくび・・・・そんなに私の顔は退屈なのか・・・_| ̄|○
いや、きっとただ丸いレンズが退屈だったのよね・・・(自己弁)、、

Anna's Hummingbird 061612

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 1  /  cm: 6  /  △top

蜜が滲む花 

園芸コーナーのヒッソリした場所にあった名前の記述もなかった花。でも小さく“ユリ科”のシールが貼られていた。ラッパ型なのできっとハチドリが好むはずと我が家に向かえたら相当甘いらしく大人気。一度嘴を入れると最低10秒は突っ込んだまま。シャッターチャンスもいっぱい。
最近忙しく水遣りはしていたものの、ほぼ放置状態にしていたら茎の所から蜜が溢れ出ていた。かなり濃い蜜で太陽の熱でクリーム色に結晶化しているものもある。まるで「早く蜜を飲んで!」と訴えているかのようだ。オットの愛栗鼠であるカリフォルニアジリスのこまめちゃんは甘党なのでこの花をあげてみたらとても美味しかったらしく目の色が変わった。そこにこれまた甘党の愛犬(チワワ)も登場したので先ほど摘み取った時に指に付いた蜜を差し出したら目をひん剥いて舐めた。どんな甘さなのだろう・・・とても気になるけどアレルギー体質の私には試す勇気がまだ湧かない・・・

Allen's Hummingbird 060812

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 1  /  cm: --  /  △top

賑やかな日々 

夏になったら少しは落ち着くのかなーと思っていたら幼鳥はどんどん来てくれるし珍しい種類のお客様(ブラチン)も今の所3羽にまで増え、そして影ボスの嫁ちゃんも戻ってきて更に賑やかになりました。

Allen's Hummingbird 053112



こちらさん、今週の初め我が家に到着した3羽目のブラチンのメスです。大人しくて物怖じしなくて安心感のあるハチさんです。

Black Chinned Hummingbird 053112-2



で、こちらさん、2番目に我が家に到着したブラチンのメスなんですが、いつも「きゅきゅきゅ」と鳴いていて、どうやらとても臆病らしい・・・留まれるようになっているけど警戒しているのでしょうか、ホバったままです・・・

Black Chinned Hummingbird 053112



こちらが、ブラチンとアンナのハイブリッドである、ブランアンナ♪ブランジョリーナみたいで気に入っています(笑)襲っている方はいつものアランです。

Black Chinned Anna's Hybrid and Allen's Hummingbird 053112



こちらさん、安全村3代目村長候補の若くんです。凛々しい顔で縄張ってますが・・・、

immature Anna's Hummingbird 053112



突然、こんな情けない顔になってしまいました(目に注目)なぜかというと、

immature Anna's Hummingbird 053112-2



すぐ後ろの枝に下の成鳥のオスが留まったからです(笑)メスや幼鳥には強気だけどオスは恐いらしい・・・(笑)

Anna's Hummingbird 053112


にほんブログ村 鳥ブログ 野鳥へ
にほんブログ村

FC2ブログランキング

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 1  /  cm: 8  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。