ハチドリ写真館 2013年01月

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

等々買っちゃった(;´Д`) 

タイトル見て来た方、ご免。ただの砂糖または普通のグラニュー糖なんですけど(笑)でも大袋っす!10キロの米袋より重いっす!ここ半年くらいコメントやメールで「そろそろCOSTCOの砂糖??」とか言われていたのですが絶対に買わない!なんかいかにもみたいだし(笑)と思っていたのですが等々そんな事言ってる場合じゃなくなりましたの・・・これが3週間持たないんですから( ゚д゚)やっぱりCOSTCO安いですね^^;

sugar-hummingbird-012613.jpg




はい、こちらさん、薄紫こと半コスの若くん。というかもう若ではないんですがすっかり定着しちゃった感じなので半コスの若くんで生涯過ごして頂きます(笑)いつ渡ってしまうのだろう(ガタブル)とそればかり思い毎日いるのを確認してホッとするの繰り返しでしたが、もう2月になりますね!という事は半分ピンクAnna'sの血が勝った?事になるかも・・・♪性格は相変らずアンナっ気ゼロですが・・・
長老のピノピノと同じくらい穏やかで、Anna'sのカチャカチャ?している所とかAllen'sの気性が激しい所とかワラワラ状態が苦手な半コスの若くん(前回のワラワラ動画の中にも登場していないはず)最初は黙っていたのですが最近、意思表示するようになり「ぅわー!来るなー!」とか言うようになり大人になったのね・・・と感慨深くなったり(笑)こう見えても彼、まだ1歳になっていないので色々と学んでいる所でしょうかね。

Costa's X Anna's Hummingbird 012613




ワラワラが恐いので少しづつ近づいて来ます(笑)

Costa's X Anna's Hummingbird 012613-2




この枝、最近よく登場していますが、ごっつそうに見えますか?実際はヤクルトのストローくらいしかなく細い枝なのです。

Costa's X Anna's Hummingbird 012613-3




最終的には一番近くの枝に留まってくれます(笑)しかも上の写真からここまで来るのにたったの2分くらいの事です(笑)

Costa's X Anna's Hummingbird 012613-4
スポンサーサイト

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

ワラワラだったのだけど、(ハチドリの動画) 

ワラワラだったのですが、わたくしがドバッと男らしくパティオに出たものですから
殆どが逃げてしまいました・・・特にオレンジ色のAllen'sが・・・(笑)
逆にピンクのAnna'sは殆どが戻ってきたと思います(笑)
なぜだかYou tubeにアップしたら画質が劣化しました・・・?

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top

新しい縄張王と便秘くん 

下界のAllen's Hummingbirdの縄張王です。アランの縄張王なんて4年ぶりくらいです。

Allen's Hummingbird 011813-3




これは天界ことパティオにある安全村にて。

Allen's Hummingbird 011813




次に来た、こまりさん・・・相変らずお股おっぴろげで上の男子より男らしい・・・(* ̄m ̄)ププッ 
今年もまたうちが提供しているコットンで昨年と同じ場所に巣作り中です。今年はそーっとしておいてあげます。

Allen's Hummingbird 011813-2




と、アラン達の美しい姿を撮っている後ろで、このヒト、何やっていると思います?

Anna's Hummingbird 011813




「ぅぅぅうーん・・・・あ、僕の名前は便秘君。ウンチが出なくて困ってますっ」と、ここで頑張っている最中を激写しました(笑)

Anna's Hummingbird 011813-2




「ぅーーーーん・・・うぅぅぅぅうーん」

Anna's Hummingbird 011813-3




「うん?!今、ポトッて出たかも・・・」と、2分くらい頑張ってました(笑)鳥も便秘になるんですね。

Anna's Hummingbird 011813-4

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

ハチドリのイメージを崩そうとかそういう意図はございませんw 

これは、小さい妖怪でも、小っさいおっさんでも、オレンジ味のアポロチョコでもありません・・・説明するまでもありませんが、お笑い担当の嫁ちゃんです(笑)

Allen's Hummingbird 011513




砂糖水工場長の近くに前進してきた嫁。相変らず顔がデカイです・・・

Allen's Hummingbird 011513-2




お次に来たこの方が美しく見えました(笑)多分、こまりさん。

Allen's Hummingbird 011513-3




これは確実に小粒っ子のこまりさん。目、瞑っちゃってますが。

Allen's Hummingbird 011513-4




猫背くんというピンクのハチドリを覚えていますか?舌の先が乾燥しかなり弱っていたハチさんです。最後の写真を載せてからどれくらいが経つでしょうか。確実にあの世に行ったと思っていたら3週間前から元気な姿を見せてくれるようになりました。舌の先はうまい具合に取れたみたいで、当然ながら短いベロになりました(確認済み)写真は久しぶりの猫背くんです。生きていてくれて吃驚しましたが心が温かくもなりました。以前ほどパワーはないのですが今の所大丈夫そうです。舌が短いので自然界だけで生きていくのは難しいかもしれないので砂糖水工場長なんとしてでも頑張らねばなりません。相変らず背骨がおかしなことになっています・・・

Anna's Hummingbird 011513




最後はオレンジハチとピンクハチの2ショット(笑)

Allen's and Anna's Hummingbird 011513

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 6  /  △top

Allen's Hummingbird (アランハチドリ) 

全長:9cm 生息地:北米西海岸(より海側に多く生息)。南CAでは年中見られるハチドリですが基本渡り鳥で70%くらいが渡り30%が渡らず残り、1月になった途端どっと増え賑やかになります。生息域がかなり狭いためかLA(又は近郊)は特にAllen'sが集中して生息しています。性格は南CAのハチドリ一気性が激しく警戒心も強く毎日新鮮に警戒し(笑)毎日人間(カメラ)に慣れるまで20分以上かかります(笑)反面、声はずーっと聴いていたいくらい可愛く癒されます。

写真はオレンジくん2号です。メタリックのお髭はまだ長さがないですが既に美しい発色です。

Allen's Hummingbird 010813




これもオレンジくん2号で上の写真と同様フィーダーが空くのを待っている所です。

Allen's Hummingbird 010813-5




こちらさんはただの?オレンジくんです。うちに来ているオレンジハチドリの中で一番警戒心が弱く、カメラさえ持っていなければキスが出来そうなほど近くに来てくれたり顔の横でも飲んでくれますし既に指で持ったフィーダーからもなんの躊躇もなく飲んでくれています。シャッター音が恐くてたまらないらしい・・・スマン...

「はぁ~疲れたわ~」って言ってそうな顔・・・

Allen's Hummingbird 010813-2




「舌の先はヘビみたいに二つに分かれてるし・・・」

Allen's Hummingbird 010813-4




「おっといけね、、撮影中だった・・首でも傾げとけっ」

Allen's Hummingbird 010813-3




これもオレンジくん。留まった所の枝が太くて脚が可愛いことになっています(萌)今、オレンジ髭達が5羽、確認出来ていますがもっともっと増えると思いますしそのうち識別不可能になるでしょう・・・(笑)

Allen's Hummingbird 010813-6




今日はオレンジ特集でしたが、ピンクハチドリも。このオスはまだ一歳になっていなくてあどけなさも残っています。最近私が一番気に入っているオスです。顔も可愛くて仕草が一々可愛い(萌)

Anna's Hummingbird 010813




薄紫ハチドリも。いつもの半コスの若くんです。まだまだ渡る様子はありません・・・あ、この写真、手前にもハチドリが二羽写っています。

Costa's X Anna's Hybrid Hummingbird 010813

どの写真もぜーんぶ、フィーダーの空き待ちなのでした。というか(汗)
たぶん、週に数羽ずつ増えていて砂糖水の消費がとんでもない事になっています。フィーダーも買い足したんですけど全然足りません・・・
砂糖のドネーション募ります。なんて(笑)

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 2  /  △top

どの子がタイプですか? 

エントリーナンバー1 識別ネーム:撮って君。うちの名モデルさんでいろんなスタイルを撮らせてくれます。この写真ではかっこつけてますが、脚が貧弱で隙がありすぎました(笑)

Anna's Hummingbird 010613




エントリーナンバー2 識別ネーム:オレンジくん。今日は本気らしく悩殺ポーズで決めてくれました。

Allen's Hummingbird 010613




この撮影を遠くの方でソーーーッと見学していた方です(笑)私はこの方に一番萌えました(笑)

Anna's Hummingbird 010613-3




エントリーナンバー3 識別ネーム:ピノピノ。推定年齢6歳以上です。熟女好きな方にお勧めです。慎重で控えめなピノピノおばあちゃん、毎日少しずつ近づいてきています(笑)

Allen's Hummingbird 010613-2




エントリーナンバー4 識別ネーム:半コスの若くん。最近の至近距離撮影で判ったのですがとっても穏かで温厚で性格が良く元旦から毎日この方法で撮影&観察していますが誰の事も一度もぶっ飛ばした事はありません。ぶっとばされてもやり返す事もありません。半分、Anna's、半分、Costa'sですけども、飛び方、性格、習性がBlack Chinnedにそっくりだという事にも気が付きました。

Costa's X Anna's Hybrid Hummingbird 010613




エントリーナンバー5 識別ネーム:オレンジくん3号。あと2週間くらいで綺麗にヒゲが生え揃うはずです。

Allen's Hummingbird 010613-3




エントリーナンバー6 識別ネーム:嫁ちゃんの嫁、とか、嫁ちゃんの娘?、とか、嫁もどき。久しぶりの登場です。やっぱりね、この子は嫁ちゃんにそっくりなんですよ。だから娘だと思います(勝手に断言w)

Allen's Hummingbird 010613-4




もう一枚、嫁ちゃんの嫁♪首元のはね具合とかが嫁の遺伝子っぽい感じがして(笑)嫁ちゃんほどではないですが、お粉も付けているし(笑)

Allen's Hummingbird 010613-5




エントリーナンバー7 識別ネームなし。ブリーディング中なので顎下がとっても綺麗です。この方もよく撮らせてくれるモデルさんなんですが、名無しちゃんです・・・

Anna's Hummingbird 010613-4




エントリーナンバー8 識別ネーム:キリリ。私のお気に入りのオスで、目元がキリリッとしていて顔が絶壁で長い所が萌えポイントです。性格は温厚です。声がハスキーなので姿を確認しなくても来た事が分かります。

Anna's Hummingbird 010613-2




最後です。エントリーナンバー9 識別ネーム:こまりさん。うちに来ているハチドリの中で一番の小粒ですが、しっかりとした性格で昨年は私が知っているだけで5回の巣作り子育てをしました。うちで提供しているコットンで巣を作り真っ白だったのですぐに発見してしまいました(笑)こまりさんの写真も久しぶりです。

Allen's Hummingbird 010613-6

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 4  /  △top

迎ハチ2013 

「あけちょえ~~~」と言っている所です・・・

Anna's Hummingbird 010213




超至近距離でマクロモード撮影です。なぜ撮れたかというと、いつもフィーダーの所で何かしていたらワラワラと20羽以上集まってきていたので、もしかして、ここでカメラ持って立ってても恐がらないかも・・・と試してみたらいつも通りワラワラになりました。こんなに至近距離で撮ったのは久しぶりだったので楽しすぎましたしハチヲタとして素敵な元旦を過ごす事が出来ました。

Allen's Hummingbird 010213




半コスタの若くんが一番いっぱい撮れました。かなり頻繁に飲みに来ているのでもしかしたら渡る為に脂肪を貯えているかもしれません....あなたまでいなくなったらほんと淋しいわー(;´Д`)「砂漠に渡ってもお花も少ないしここに居たほうが賢明だよ」とテレパシーを送り続けてはいますが(笑)渡るという事はアンナの子孫は残すつもりはないという事です。やっぱりコスタの血が濃いのね...

Costa's X Anna's Hybrid Hummingbird 010213




これも半コスの若くんで「ぼく、アンナじゃないよっ」とアンナに向かって照射中・・・

Costa's X Anna's Hybrid Hummingbird 010213-2




黄色いハチドリ。ではなくて、サメズアカアメリカムシクイで砂糖水飲むんです。大量に・・・(笑)毎年冬に渡ってくる固体だと思います。しかも、やかましくて、1日中バルコニーの窓をコンコンとくちばしで、つっつくのです(笑)オットが言うにはガラスに自分が写っているから決闘していると・・・下界(バルコニー)の縄張王専用の枝に留まり、そこにハチドリが留まろうものなら瞬時にぶっ飛ばします(笑)体格は軽くハチドリの二倍以上あるので止めていただきたいのですが、ハチドリの方は「またぶっ飛ばされちゃった~ははは~」くらいなので、あまり気にしないように努めています(笑)

Orange-crowned Warbler 010313




おばさん隊のお二方です。向かって右側がリリーで派手な顎をしているのがオノコです。今年もおばさんが大好きなんだそうです(嬉)

Anna's Hummingbird 010213-2




嫁ちゃんの美しい横顔を撮っていたら、

Allen's Hummingbird 010213-2




「むにょ~~~、誰かあたしの事呼んだ??」 凹○ コケッ なんだろこの表情は(笑)

Allen's Hummingbird 010213-3




次の日の嫁・・・(笑)

Allen's Hummingbird 010213-5




最後は初代メンバーの生き残りであるピノピノおばあちゃんです。戻ってきてから一ヵ月後にやっと安全村(上のパティオ)を思い出したようです(笑)この写真は上の至近距離撮影の時のもので一羽だけ遠くでチマっと留まっておりました。大人しく用心深い為にワラワラの中に入れないで結局飲まずに帰ってしまうの繰り返しです・・・ピノピノに一番飲んでほしんですけどねぇ(~_~;)

Allen's Hummingbird 010213-4

みなさま、2013年もよろしくお願いします<(_ _*)>

テーマ: 野鳥の写真

ジャンル: 写真

うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。