ハチドリ写真館 2013年06月

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

ギャングハチドリ 

たまーにしか更新しないのに忘れず(ノ◇≦。)遊びに来てくださる方々ありがとうございます。特にご丁寧にメールを下さる方々には中々返信が出来ずに申し訳ありません。隅々まで拝読しております!感謝です!!

今年は沢山のオレンジ色のAllen's Hummingbirdのオスが誕生しました。元々Allen'sのメスが多くピンク色のAnna'sのメスが少なかったので必然的にアランが増えるわけです。オレンジハチ好きなので心躍ります。しかし・・・今年生まれたオスのハチさん達は種類問わず、殆どの子がギャング化していて、大人達はすっかり諦めています。どんな風に諦めているかというと、いきなり後ろから襲われたり、下からお尻を刺されたり、背中に乗られて足踏みされようが何をされようがピクリとも動かず耐え続けるのです。大人達も一々相手にしていたら身が持たないとでも思ったのでしょうか、とにかく若達のすることがえげつないのです。若さの漲るパワーをどう発散していいか判らないみたいな感じにも見え、私に対しても警戒心がなく、鼻の所5センチの距離で「おらおらおら~」と脅してきます。仕方ないので、シリンダーフィーダーを指にぶら下げて持って差し出したら、ギャング達、列を成して飲んでくれました。意外と素直で可愛い奴らでした。
今期もまた4.99ドルのシリンダーフィーダーを2本増瓶。またお金持ちの妹に買ってもらいました。ギャング達の飲みっぷりが半端ない。米袋より重たい11キロ強の砂糖の袋を駐車場から3階の自宅まで運んでいる私の苦労は知らないギャング達・・・古アパートの為、エレベーター無し(涙)




ギャングのリーダー、ピンクアンナのジャイ胡麻君の後ろ姿。侵入者を阻止するべく警備は怠りません。って、怠ってくれ!!頼む!

immature male Anna's Hummingbird 061213



ジャイ胡麻君の前側。

immature male Anna's Hummingbird 061213-2



ジャイ胡麻君とリーダー争いをしているオレンジアランのジャイ粒君。ジャイ粒くん、シャッター音がどこから聴こえるのか分からないのでこんな顔です。「!?」
ちなみに、ジャイ粒君2号、3号、4号とかいっぱいいます。目の前に4羽同時に現れる事が多々ありちょっとコワイです。

immature male Allan's Hummingbird 061213

追記:で、あまりにも若達がえげつないから、下界の住ハチこと黒ヒゲさんが出て行ってしまいました・・・黒ヒゲさんはこの数年間毎日リビングの方に向かって熱唱するので、うるさいなーとばかり思っていのたですが、突然聴こえなくなると、静かでいいのですが(笑)淋しくも感じました・・・
スポンサーサイト
うちハチ  /  tb: 0  /  cm: 8  /  △top
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。