ハチドリ写真館 幻夢ハチドリと夢の国1

△top

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告  /  tb: --  /  cm: --  /  △top

幻夢ハチドリと夢の国1 

先日、私達にとってほぼ幻に近い存在であったCalliope Hummingbirdをオットが高山にて撮ってきてくれましたが、それから数日後私も連れて行ってもらいました。吃驚な事に、一箇所に立っているだけで海岸側に生息するAllen's Hummingbird以外の南CAで見られるハチドリ全種類が花の蜜を飲みにくるのです。まるで夢の国・・・しかも中西部に住むハチドリまでいました。

Anna's Hummingbird
Costa's Hummingbird
Rufous Hummingbird
Black Chinned Hummingbird
Calliope Hummingbird
そして中西部の、
Broad-tailed Hummingbird



私が最初に見れたのはCalliopeのメス♪メスフェチの私にプレゼントみたいで嬉しかったですが、夢心地・・・

Calliope Hummingbird 041014-5



Calliope-Hummingbird-041014-2



色んな種類のハチドリを撮ったのですが(載せる写真が沢山になるので今回はCalliopeだけ)メインのカライオピのオスが来ないのです・・「渡って行っちゃったんだね...そろそろ帰ろうかぁ~」と話していたその時!、

Calliope-Hummingbird-041014-3



Bobcat現る!!!!!!! 



「ぅわっ....人間ニャ・・・」

Bobcat-041014



lulu:「デカーーーッ!!( ゚д゚;;)喰われそう!!(怯え)」

オット:「最初、三毛猫かと思った( ゚д゚)」

lulu:「凹○ コケッ それ言んなら、キジトラではないかと・・」




「チラッ・・・ぼくは、あっちに行きたいんだにゃ・・・」

Bobcat-041014-2



「(ドキドキ)よし、決行」

Bobcat-041014-3



Bobcat-041014-4



あーあ・・ハチドリの花、ワッサワッサなぎ倒して行っちゃったわ・・・



Bobcat-041014-5




「{ギロッ}ここまで来ればもう大丈夫にゃん、ケッ」

Bobcat-041014-6


その直後!!小っちゃいウルトラマンみたいのが現る!!



やっと登場してくれたカライオピのオスっす~~~「Bobcat、女神様だね!!(オスだけど)」
口から大量に血を流しているようにも見えるのは私だけでしょうか...^^;

Calliope-Hummingbird-041014



Calliope-Hummingbird-041014-6

次回に続く・・・

コメントの投稿

Secret

△top

この記事に対するコメント

Calliopeギャル、すごーくAllen'sギャルに似てないでしょうか?
Allen'sよりも胸の茶色が薄くて、垂れ目で、ちっこい、というのが違い?

男子、真正面からのお顔…笑う! 真面目な中学生って感じで〜。
確かに口から大出血にも見えます(笑)し、鼻血ぶーにも見えます〜。
胸が白いですねぇ。嘴から頭頂にかけても白(黄色?)っぽくなってます。
ピンクヒゲが本当に美しい…Anna'sの「これでもか!」ってな勢いの暑苦しいヘルメットとは大違い。
トップ画像の美男子君にもうっとりしました。清流に降り立った妖精、ですね。

お話からすると、かなりの数のハチドリ達がブンブンと飛び回っていたような感じです。
彼らの警戒心ってどんなものだったんでしょう?
Allen'sよりは多少は親しげなのかな。
(って、なんでAllen'sはあんなにツンツンしてんのよっ! きゃわいいのにー)
本当に、夢の国に行かれたんですね。素敵…。

URL | 和泉 #9moh1.ck

2014/04/18 14:44 * 編集 *

☆和泉さん☆

南米のハチドリなら和泉さんの方がお詳しいと思いますが、
南米北米を含めメスは殆どがアランのメス風なイメージがあるのですがどうでしょ??
またはコスタのように真っ白な感じとか。
うちでメジャーなアンナのメスの小汚い感じが実は珍しかったり(笑)
そして仰せのアンナのオスの暑苦しいピンクギラギラヘルメット、
これだけピンク色をしたハチドリも南米にすらいないような・・?
もはやピンクヘル達、ペット化しつつあって珍しい感が失われつつありましたが(笑)、
改めて彼らを崇め拝みたいと思いました(笑)

『清流に降り立った妖精』

貰った!!次回是非このタイトルにしたいので、下さい!<(_ _)>
とても美しい表現で感動しました。さすが姐さん(o^-‘)b
仰せの通り清流なんですけど、ここの場所、硫黄臭がはんぱなく、
むせ返りそうになるのです(;´Д`)
ハチドリ以外にも沢山の小鳥達が水浴びにくるのですが、
「君らの鼻はいったいどうなってるんだい??」と問いたい・・(笑)
ちなみにハチ達はほんの少ししか鼻がきいていないようです。
で、清流の妖精くんの所は実は・・
違うお山でしかもうちから近いのです・・ふふっ 近いうちにアップしますね♪

話を高山の方に戻しまして・・・
ブンブン飛び回っていたほどではなかったですぅ~ブンくらい^^;
一羽は必ず蜜を飲んでいるという感じでたまに数羽蜜を飲みに来て、
撮影者、どれを撮っていいか迷いプチパニックに陥ったり(笑)
なんせ全部が珍しいハチドリですからね。
縄張りもあるでしょうし、もしかしたら私達にも少し警戒していたかな・・?
親しげな感じもなかったですよ~~~(;´Д`)
野生のハチさん達って感じがしましたね・・・
って、うちに来るハチドリ達も野生なんですけども(笑)
姐さんには嬉しくて既にメールで報告しちゃっていたのに、
改めてコメントも下さりありがとうございました<(_ _*)>(感謝)

URL | lulu #-

2014/04/19 02:45 * 編集 *

珍しいハチドリにボブキャットまで!?ほんと夢の国ですね。
カラハチの女の子、ほんわかした色合いはもちろん、
首をすくめ過ぎなのか?受け口になってるのがかわいいです♪
ボブキャット、とんがった耳の天辺毛とかかっこいいのに、
目つきになんとなくユーモアも感じられるのはお気楽すぎでしょうか。
真正面の流血に笑いました。和泉さんのおっしゃるように確かに鼻血にも見えます。
私、疲れるとシャワー中に鼻血出すんですけど、
今度顔を上げて鏡を見た時こうなっていたら
自分をカライオピのオスだと思うようにします。元気でそうです。

URL | める #-

2014/04/19 10:19 * 編集 *

☆めるちゃん☆

和泉さんの鼻血ブーの事コメントするの忘れてた~、、
と、めるちゃんのコメントに書く・・^^;
そう、口というよりはこれは鼻血よね!と納得していたのです。
それよりも・・疲れると鼻血とは・・・
そういう時って血圧が上がっているのかしら・・?
熱めだのお湯だと血圧が上昇してしまうので、
お疲れの時はぬるめの温度がお薦めかも。
うん、是非“辛いオピ”を思い出してください(^・^)
受け口に超ウケたよ~~~(^▽^)めるちゃん面白すぎーーー♪
愛犬ちゃん(チワワ)がひっそりと受け口だったので、なんていうのかな、
親近感というか嬉しいというか、やはり小さい子は受け口になりやすい??のかも(笑)
この夢の国があるお山まではうちから40分とそれほど遠くないんですけど、
ある程度車で登ったらそこから軽く登山なんっすよ・・・
登山が超超超~苦手な私は現場まで40分はかかったと思っていたのにオットは、
「20分だよ!」と。Σ (≖□≖;ノ)ノ そ、そんな馬鹿な…
下山は30分はかかったと思っていたのですがそれも違うと・・・
帰り両足の親指の爪を怪我をしてしまったので(激痛の中下山)
絶対けっこうな時間がかかったと思うんだけどな~( -`ω´-;A)
という事で足の指が治るまで行けない・・と残念がっていたら、
トップ画像の和泉さんネーミングの清流に降り立った妖精くんが
うちから20分の所のお山で私も馴染みがあり且、歩き易いので、
近いうちに行ってこようと思っています。
そこの清流にいるだけでツノウズラが出てきたりその近くにフクロウ一家もいるんです。
しかもぉ~!カライオピのブリーディングシーンも見れ、
メスが巣の材料を運んでいたそうな。
まさかの、ここで産卵&子育てに狂喜乱舞でした(笑)
めるちゃん♪いつもコメントありがとう<(_ _*)>

URL | lulu #-

2014/04/20 03:05 * 編集 *

△top

トラックバック

トラックバックURL
→http://luluhachidori.blog106.fc2.com/tb.php/381-8817dd48
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

△top

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。